University of Cambridge, Downing Collegeサマー・スクール参加塾生との懇親会開催報告

University of Cambridge, Downing Collegeが、毎年慶應義塾大学よりサマー・スクールの学生を受け入れており、去る8月30日(金)、英国三田会のメンバーも最終日の終業ディナーにお招き頂き、同カレッジの皆様、塾生と親交を深めて参りました。

同サマー・スクールの歴史は18年に及び、本年は義塾から61名の塾生が参加、同カレッジの指導陣、TA(ティーチング・アシスタント)の方々からのご指導を受け、TAの皆さんと一緒に4週間の寄宿生活を送られました。

最終日は天候に恵まれる中、GardenでのReception後、伝統的なDining Hallにてお食事を頂き、サマー・スクールにおける各賞の発表・授賞式が行われ、塾生の皆さんのCambridgeでのとても充実したサマー・スクール・ライフを垣間見ることができました。

塾生の皆様におかれましては、今回のご経験を踏まえ、日本にお戻りになられた後も、益々ご活躍されることをお祈り申し上げます。

英国三田会 代表幹事
松田 敏英